2020年12月25日 16時11分

祝!JR四日市駅130周年。

今日から130年前の1890年(明治23年)12月25日、関西鉄道(現在の草津線~関西本線)が柘植駅から延伸した際の終着駅として四日市駅が誕生しました。

ということで今日の午前中、JR四日市駅でイベントが行われました。

実はこれ、JR四日市駅名物といえる、駅員さんによる掲示板。時季に合わせて色々工夫を凝らしたイラストとコメントで利用者を楽しませてくれます。

四日市駅の一番駅舎寄りの線路にはDF200が展示されました。

ヘッドマークは「ありがとう!開業130年 JR四日市駅」。

タイミング良く南松本行きのタンカーとの並び。

駅舎内に併設の「四日市市シルバー人材センター」では「四日市駅開業130周年記念パネル展」を開催。

四日市を中心とした懐かしい写真の数々。

個人的にはこの駅スタンプも「オーっ」な展示。

ところでこのパネル展は、今日は片付けないとのことでしたので、ひょっとするとしばらくあるのかも知れませんが、もっとも明日、明後日は土日でお休みですし、年末は29日からお休みですので見られるチャンスは無いかも知れません。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2020年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!