2013年02月04日 15時37分

一味違う緊張感

起立! 礼!

一糸乱れぬキレのあるお辞儀をしているのは

愛知県内の消防職員のみなさん。

 そしてその先、壇上にいるのが…私です。

 

先週、教育訓練の一環で

『人を惹きつける話し方』について2時間の講義をさせていただきました。

参加者の平均年齢は「38.6歳」

私よりはるかに年上の方もいらっしゃって

真面目な方ばかり。なかなかの緊張感でした(汗)

しかもテーマは『人を惹きつける話し方』

講師である私の話がつまらないようでは話になりません(言い回しがややこしいですが…)

 

当日まで、どうすれば“分かりやすく”かつ“楽しく”伝わるか

あれこれ考え、自分にとっても頭の中を整理するいい機会になりました。

こちらは最後に実施した『ペーパーテスト』

講義の内容をおさらいしてもらおうと作ったのですが

出題のしかたが悪かったのか、悩まれる方も…。

 

どのくらいお役に立てたか分かりませんが、1つでも

皆さんの参考になっていればうれしいです!

2013年01月09日 14時57分

今年も…

『第91回 全国高校サッカー選手権大会』

 

今年も中継スタッフとして参加してきました。

 

1月5日『帝京長岡(新潟)×京都橘(京都)』の準々決勝では、

京都橘の応援席リポートを担当。

 

京都橘が2-1で勝って準決勝進出、国立行きを決めたのですが、

後半は帝京長岡の猛攻が続き、最後までわからない試合でした。

 

京都橘は初めての国立・ベスト4進出。

 

エースストライカー⑦仙頭選手のお母さんに話を聞いたところ、

彼が小学校でサッカーを始めたとき、所属チームは

メンバーが11人に満たないような状況だったそうです。

そんな環境でサッカー人生をスタートした選手が国立に

辿り着いた…高校サッカーの人間ドラマを1つ見つけました。

 

12日に行われる準決勝のカードは

『鵬翔(宮崎)×星稜(石川)』 『京都橘(京都)×桐光学園(神奈川)』

 

そして決勝は14日の成人の日。

全国4175校の頂点がまもなく決まります。

2012年12月17日 16時18分

世界一のサポーター!

『TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2012』

南米代表のコリンチャンスがクラブ世界一に!

 

コリンチャンスのチッチ監督はチームワークと“サポーター”を

勝因に挙げたそうですが、先日、私もそのサポーターの力を体感しました。

 

アフリカ代表・アルアハリ×コリンチャンスの準決勝。

コリンチャンスのサポーター席はご覧の状態。

 

豊田スタジアムのスタンドはブラジル人の数が

日本人をかなり上回っているような印象でした。

 

こちら、私の目の前にいた背番号『9』のコリンチャンスサポーター。

 

試合ではその9番ゲレーロ選手が先制ゴールを決め、

スタンドの9番は、あまりの興奮でこんな状態に。(危険すぎます…)

 

応援の形は様々ですがコリンチャンスサポーターの熱は

とにかく、すばらしかったです!

2012年10月24日 16時23分

ドラゴンズ、残念!

ドラゴンズ、本当に「惜しかった」ですね!

 

セ・リーグの、クライマックスシリーズ ファイナルステージ。

報道陣の数はご覧のとおり。

練習中、ベンチ内にいると、選手が全く見えませんでした!

 

 

ドラゴンズが3連勝した夜は、

「あす、決まるな」正直そう思いました。

 

ところが…でしたね。

 

全6試合、ベンチリポートを担当して、

野球の怖さ、楽しさ、緊迫した雰囲気、

いろいろなものを感じることができました。

こちらは6連戦をともにしたお二人。

 向かって右が、東海ラジオの大澤広樹アナ

左は、NHKの浅井僚馬アナ

 

 

「最終戦、ドラゴンズが勝ったらグラウンドで撮ろう」と

約束していたのですが敗れてしまい、結局、

リポートをしていた通路での一枚(涙)

 

最終戦の『2012年10月22日』は私の人生で

忘れられない一日となりました。

 

“シビレる”展開となったクライマックスシリーズで

中継に携われたことに『感謝、感謝』です!

2012年09月17日 14時43分

シャチもんじゃ

 

こちら、名古屋グランパス・スタッフの

松浦紀典さんと棈松正人さん(と水谷アナ)。

 

先日、お店の方が作ってくれた

“シャチ”の形の?もんじゃ焼きを食べながら、

今後のグランパスについて語り合いました。

 

今年のグランパス優勝の条件は

お二人いわく

『残り試合を少なくとも無敗でいくこと』

 

その言葉通り、先週末のセレッソ大阪戦は

2対0の快勝!

 

そして次の相手は…首位に立つサンフレッチェ広島。

この週末、名古屋を熱くしてくれることを期待しています!

2012年08月07日 12時54分

スポーツの現場から

先週、東京ドームでの『巨人×中日』首位攻防戦で

水谷アナが初めて、中日サイドのベンチリポーターを

担当しました!

 

あまり出張慣れしていない水谷アナ。

新幹線の切符や宿泊先の手配で“まごつく”ところが

ありましたが、リポートは無難に(?)こなしたようです。

 

そして私は、東京ドームを経由して、

サッカーのインターハイが行われた長野県松本市へ。

 

決勝戦のカードは

武南(埼玉) × 三浦学苑(神奈川)

 

結果は2-1で三浦学苑が初出場で初優勝!

 

両チームとも7日間で6試合目という

過酷な日程でしたが、どちらのイレブンも

全く疲れを感じさせないプレーで、

「体力、集中力、テクニック」それぞれで

レベルの高さを見せてくれました。

 

優勝した三浦学苑・枝村隼人監督の話

「感無量です…。しかし、集大成は冬の選手権ですから

振り出しに戻って、選手には向上心を持つことを伝えたい」

 

今回の取材で、また、多くのことを

勉強させてもらいました!

2012年07月04日 8時20分

サッカー五輪戦士、決定!

ロンドンオリンピック

サッカー日本代表の18人が決定!

 

7月2日のメンバー発表のあと、

2人の選手の会見で代表質問をしてきました。

 

まずは名古屋グランパスの永井謙佑選手。

クラブハウスもあるトヨタスポーツセンター内で

会見を行いました。

 

永井選手

『ロンドンは大学時代からの夢。

自分のスピードが世界を相手にどこまで通用するのか試したい』

 

オーバーエージ枠で選出されたVVVフェンロの吉田麻也選手は

名古屋市内で会見。

 

吉田選手

『オーバーエージの僕が入ったことで、代表から漏れた選手もいる。

 その人たちの分までチームを引っ張りたい』

 

 

日本のグループリーグ初戦の相手は強豪スペイン。

きっと厳しい戦いになるでしょう。

でも見方によっては世界をアッと言わせるチャンス!

 

永井選手!吉田選手!がんばってください!!!

2012年07月04日 8時19分

後輩だ~!

東京ドームで“後輩”を見つけました!

 

巨人×中日の3連戦。

私は中日サイドのベンチリポートを担当。

 

第一戦は、震災で被害を受けた福島県いわき市を応援する

「がんばっぺ!いわきナイター」と銘打たれ

試合前にいわきの復興のシンボルとなっているフラガールのみなさんが

ダンスを披露しました。

 

実家がいわき市なので、なんともうれしい気持ちで眺めていると、

そのあと始球式で登場したいわきの野球少年たちの中に、

私が小学生のときに入っていた野球クラブの選手が!

 

後輩との出会いに、試合前からテンションがあがりました。

 

あの頃の夢は『プロ野球選手』。

とりあえず、近くで仕事をさせてもらっているので、

まずまずいい人生か…(笑)。

2012年06月19日 10時47分

これからもよろしく。

 

 

 

尾原アナが人事異動で他部署に移ることになりました。

 

 写真は尾原アナがベンチリポーターを担当した

 最後のJリーグ中継の様子。

 

私はサポート役として実況を担当した水谷アナの隣にいて、

 尾原アナが試合後、選手にインタビューする姿を

 思わず写真に収めました。

 

  尾原君は、スポーツの現場でともに取材をし

 一緒に中継を担当してきた大切な「チームメイト」。

 最後の中継は、できれば私も実況かリポーターとして

 声を発し尾原君と一緒に「スポーツの熱」を

 お伝えしたかった…これが本音です。

 

 持ち前の明るさと私にはない真面目さで、

 次の部署でもすぐに活躍してくれるはず!

 

 「尾原、これからもよろしく!」

 

2012年06月18日 9時48分

長良川で

今年もいい時間を過ごしてきました。

 

アナウンス部の恒例行事になりつつある?

『ラフティング』

 

大自然にたっぷりとエネルギーをもらい、

日ごろのストレスをすべて水に流して

帰ってきました。(←使い方が下手)

 いい仕事するぞ…!



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年6月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30