2010年03月17日 18時27分

佐久間レールパーク

いささか古い話しになってしまいましたが
佐久間レールパークが昨年11月1日に閉園しました。

私が行ったのは、実はその最終日11月1日です。
結局、最初で最後のレールパークでした。

行きは「伊那路1号」(豊橋発10:08)、
帰りは「佐久間レールパークフィナーレ6号」
(中部天竜発13:54)でしたが
想像以上の人出で、帰りは大行列の整列乗車に耐え、
かつ乗れてよかったという状況でした。
※行かれた方、お疲れ様でした。
 また、この日の「フィナーレ号」には
 飯田線では絶対に見られないはずの
 車両もあり、「撮り鉄」の方も盛んに
 活動していました。

まあそれはともかく、JR東海博物館が出来るとは
分かっていても、何分「足」の問題があって
行かなかった場所なので、
言い方は悪いですが、閉園が無ければ
いつ行ったのかと思った次第です。

閉園イベント会場で配っていた、
「佐久間ドロップス」は懐かしい味でした。



ADVERTISEMENT

電子書籍「稲見駅長の鉄道だよ人生は!!」
稲見駅長の鉄道だよ人生は!! ―各駅停写の旅―

カレンダー

2010年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!