2010年05月03日 18時40分

ダージリン鉄道 ダージリン駅

夕刻の17:30、
定刻から1時間15分遅れて
標高2076メートル、
ダージリン駅に到着しました。

8時間も狭い車内で揺られたせいか
いくら「物好き」な私といえども
さすがに疲れたというのが実感でした。
特にグームを出てからは
夜のとばりが下り初め
風景もちゃんとは見えない状況で、
かの有名な『バタシアループ』も
何の感動もないまま通過しました。

ダージリン駅の写真もこれと
駅名看板しか撮っておらず
のこりは翌日に託し
とりあえずホテルに向かいました。

で、ホテルで顔を洗っていてビックリ。
鼻の穴の中が真っ黒だったのです。
列車の窓を開け放し、
ディーゼル機関車の排煙をずっと吸っていたのと
道路の埃っぽさ、
車の排気ガスのトリプルパンチに
やられたようでした。

2010年05月03日 9時06分

長良川鉄道 開業記念入場券

今年のゴールデンウィークは
家の「鉄道」資料を
一つずつ整理しています。

そんな中、長良川鉄道の
開業記念入場券が出てきました。

台にしたのは開業記念の下敷きで
入場券は(A)(B)2種類ありました。

思い起こせば昭和61年12月11日(木)の
正に開業の日、
私は開業記念列車の中にいました。
但し、仕事で。

当時担当していた番組で
この開業に合わせて美濃加茂市を取材したもので、
長良川鉄道発足時には
第3セクター「樽見鉄道」の設立・運営に
尽力された西濃鉄道の方も
役員でいらっしゃって
大変お世話になったのを思い出しました。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2010年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!