2010年05月07日 18時27分

ダージリン鉄道 バタシアループの悲劇

「Joy Ride Trains」に乗り
バタシアループに到着しました。

列車の機関車が何故かディーゼルです。
「そうっ!」というか「うそっ!」というか
ダージリン鉄道のHPに
ダージリン駅10:40発のこの列車は
「BクラスのSL」と書いてあったにも係わらず
ご覧の状況でした。

なんと昨日UPした
先行する臨時列車にSLを使用したので、
この列車はディーゼルに変更になったとのこと。

ダージリン鉄道サイドの説明は
「よくあること」の一言でした。
その時の私の心中や如何に…。
皆さんお察しください。

「世界遺産」は鉄道システム全体であり、
『SLの牽くトイトレイン』が
「世界遺産」ではない。
その言葉の意味を重く受け止めました。

確実に『SLの牽くトイトレイン』を楽しみたい方は
私の様な個人手配の旅行ではなく
貸切臨時列車を運転する「ツアー」を
お勧めしておきます。



ADVERTISEMENT

電子書籍「稲見駅長の鉄道だよ人生は!!」
稲見駅長の鉄道だよ人生は!! ―各駅停写の旅―

カレンダー

2010年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!