2010年06月14日 17時56分

関西電力黒部ルート見学会 扇沢駅

平成18年6月8日(木)、仕事を終えた私は
千種駅発19:07のしなの25号に乗り、
松本で大糸線の信濃大町行きに乗り換え
信濃大町駅着22:22。(5分遅れ)
予約しておいた旅館に入ってすぐ、
翌日の「弁当」(各自持参のため)を頼みました。

宿の主人から、「山登りですか?」と聞かれたので
「黒部ルート見学です」と答えたら
「何それ?」と言われ、
相当な“物好き”と思われたようです。
※地元の人も知らない…見学会とは?

明けて9日(金)、集合場所の黒部ダムに向かうべく、
立山黒部アルペンルート
扇沢駅から写真のトロリーに乗りました。
扇沢(関電トロリー)は、平成6年7月6日以来の、
実に12年ぶりの再訪でした。

この見学会の集合場所は2箇所。
1)黒部峡谷鉄道欅平駅9時20分
2)トロリーバス黒部ダム駅10時45分

分かっていただけると思いますが
1日働いてから移動するには
2)しか実質的な選択肢はなく、
それが私が抽選に落ち続けた理由の
一つだったと思っています。



ADVERTISEMENT

電子書籍「稲見駅長の鉄道だよ人生は!!」
稲見駅長の鉄道だよ人生は!! ―各駅停写の旅―

カレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!