2011年04月28日 23時58分

「丸栄」鉄道模型展準備中。

明日から名古屋の丸栄百貨店で開催される「第8回鉄道模型展」で
NPO法人「名古屋レール・アーカイブス」(NRA)が行う
『名鉄特急歴代写真展」の準備を本日行いました。

通常のNRAではかって見たことが無い“ネクタイ軍団”が集合し、
改めて会員の方が普通に働いていることを知ることが出来、
結構新鮮でした。
●皆様にはあまり関係ない話しで恐縮です。

私達がセッティングに訪れたのは、仕事を終えて集合できる午後6時半過ぎで
その段階では、既に有料エリアの準備は終わっており、
残すところはNRAの展示だけといっても過言ではない状況でした。

展示する写真パネルそのものは事前に作って置いたので、
本来ならただ飾るだけであったはずであったのに
パネルを壁面にセットし、一枚一枚の写真が傾いていないか、
また隣の写真と高さのズレは無いかなどなどしているうちに
思ったより時間がかかり、結局午後8時過ぎに全作業を終えました。

今回の展示では、50年前の名鉄特急の姿もあり、
展示写真数はそれほど多くはないものの
“アーカイブ”としての貴重な写真を厳選しました。

鉄道模型を楽しむついでに是非、私たちNRAの写真展にも
お立ち寄りください。
なお申し訳ありませんが私を含め「会」のスタッフは
常駐しておりません。あらかじめご了承ください。

2011年04月28日 9時05分

明日から「鉄道模型展」。

明日29日(金)から5月5日(木)まで、名古屋の「丸栄」で、
皆様お馴染みの「鉄道模型展」が開催されます。

その会場で今回、NPO法人「名古屋レール・アーカイブス」が
『名鉄特急歴代写真展』と称した展示を行うことになりました。
詳しき書き過ぎると会場に来る楽しみが減るので避けますが、
名古屋鉄道で活躍した歴代特急車両の様々なシーンを
「名古屋レール・アーカイブス」ならではの貴重写真でお届けします。

今回UPした写真は、常滑線「古見駅」近くを走る
2000系「ミュースカイ」ですが、この写真は展示していません。
要はこうした新しい特急車両から古くは・・・、
珍しいものでは・・・と、「各種取り揃えております」という参考用です。
ところで何故「古見駅」近くで、この写真を撮影したかと言うと、
昨年の24時間テレビの際、「ハウジングパークみなと」会場で
名鉄電車の『3D映像』の上映を行ったのですが、
その撮影の下見時に何箇所か回り、参考資料としてこの写真を撮りました。
ここを選んだのは、短区間に4つの踏切が連続してある
日本でも有数の名所(?)という理由があり、
それを何とか『3D』で見せられないかと考えたからですが、
結果は「まあね~っ」といったレベルで、『3D映像』の撮影もせず、
結果、単に私の力量が知れるものとなってしまいました。残念。
※撮影日…平成22年8月5日。

展示コーナーは、“有料”のエリアとなるため、
大人で当日券が300円、期間入場券が500円となっています。
もしもよろしければ足をお運び下さい



ADVERTISEMENT

カレンダー

2011年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!