2012年08月25日 23時36分

24時間テレビ「鉄研」トークショーへのご来場御礼

本日(8月25日)は、岐阜県各務原市にあります「イオンモール各務原」及び名古屋・栄の「日産名古屋ギャラリー」で開催しました24時間テレビ「芸能界鉄道研究会 鉄研」トークショーにおいで頂きありがとうございました。またチャリティーにご協力頂きありがとうございました。

写真はイオンモール各務原でのトークショーの様子で、右側から木村裕子さん、スギテツのお二人(岡田さん・杉浦さん)、南田裕介さん、中京テレビ新人アナウンサーの松原朋美です。

さて今回どんな鉄トークが炸裂したかの一端をここで公開。

※今回トークショーを開催した3会場での話しを纏めており、1か所だけおいでいただいた方にはお聞きにならなかった話しが含まれています。

*木村裕子さん…ファンの方たちと東日本大震災で被災した三陸鉄道に出かけたこと。石巻線「女川駅」に行ったこと。豊橋鉄道の「おでんしゃ」を楽しんだこと。

*スギテツさん…7月7日に名鉄「中部国際空港」駅の発車式に参加し、『ミュースカイ』と音楽のコラボレーションを行ったこと。JR東海「リニア鉄道館」のCMのためにその「リニア・鉄道館」で『0系新幹線』の警笛を録音したこと。(リニア・鉄道館の『0系』の警笛の音が出ることを初めて知りました)

*南田裕介さん…明日(8月26日)、東海道本線~中央本線で運転される“シキ(大物車)”を追いかけること。

などなどでした。

 

最後に今回会場をお借りしたイオンモールの担当者の方と撮影した記念写真を掲載し、「鉄研」トークショー実現にご協力いただきました皆様への御礼に代えさせて頂きます。ありがとうござました。

まだまだ24時間テレビは続きます。引き続きチャリティーへのご支援を賜れれば幸いです。

 

  1. ハンドル より:

    楽しいイベントをありがとうございました。
    とても楽しいトークショーでした。

    また、鉄研の次回を期待しています。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2012年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

新しい記事

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!