2013年10月13日 18時39分

東日本大震災からの復興と風化(12)石巻駅の美女。

石巻駅に12:50着。

ここで仙石線に乗り換えですが13:15発なので暫く時間があり、ここで一旦下車して駅の外にでました。

駅の中も外も石ノ森章太郎氏のキャラクターに溢れており、駅前のポストの上にも…。

駅に戻ると丁度、小牛田からの1635D「マンガッタンライナー」が到着しました。(13:10)

私は事前学習が行き届いておらず、「マンガッタンライナー」の到着に合わせ、こんな素敵な笑顔が出迎えてくれるとは知りませんでした。週末のヒロインに出会えたのは日頃の心がけの良さの賜物でしょうか?あと2~3分仙石線のホームに行くのが早ければOUTだったのは間違いありません。(撮影&ブログへの掲載の了解を得ています)

また「マンガッタンライナー」の乗客には「乗車記念証明書」も配布されており、小牛田から1631Dに乗り、石巻駅で下車せず浦宿まで素通りした私はこれも知らず、事情を説明して1枚頂きました。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!