2014年12月23日 10時10分

「台湾・鉄道三昧の旅」蒸気機関車から新幹線までてんこ盛り!

雑誌「鉄道ダイヤ情報」が協力したダイナスティーホリデー「台湾・鉄道三昧の旅」に11月28日~12月1日の日程で行ってきました。

2014_11_29 烏樹林26

こんな列車に乗り、

2014_12_01 台湾・渓湖糖廠_43

こんな列車を撮影し、

2014_11_30 銀河の鉄道3

こんな場所でランチをし、

何とも盛り沢山な内容でしっかり楽しんできました。所謂ツアーに参加したわけですが、「鉄」ちゃん向けのツアーに参加したのはこれで2回目。

※1回目は2010年に参加した『冬のSLと石炭のマチ・釧路』。

「JR北海道釧路支社」と「くしろ圏広域観光推進コンソーシアム」が共催した正に知り尽くした人が企画した「ツアーだから可能となった」がテンコ盛りのツアーでした。

ところで私のこれまでの海外鉄は、基本単独行なのですが、今回ツアーに参加した理由はその内容の濃さ。もしも個人で出かていたら、まず日程的に倍ほどの時間がかかるでしょうし…、おっとネタバレ注意報発令!(笑)

今日から暫くこの台湾報告にお付き合い下さい。ツアーだからこそ楽しめたことを一杯書かせていただきます。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

新しい記事

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!