2015年11月13日 22時04分

明知鉄道開業30周年(6)岩村の造り酒屋。

大正村で散歩していた方と合流し、岩村駅で下車。

DSC_1281

古い城下町の街並みを通り抜け造り酒屋の岩村醸造へ。

DSC_1275

店内では湧水が出迎えてくれます。

ところでこの岩村醸造のウェブサイトのアドレスは「http://www.torokko.co.jp/」。そうなのです“トロッコ”!

DSC_1276

店内にはかつて米や酒などの運搬に使われたトロッコの線路が今も残されており、それを辿って行く酒蔵への見学ルートがあります。

2015_10_24 明知鉄道きのこ列車_93

お店の方に撮影とブログでの掲載の了解を得てパチリ。

2015_10_24 明知鉄道きのこ列車_96

何だか不思議探検隊気分。

2015_10_24 明知鉄道きのこ列車_95

ここが見学ルートの終点。線路はもう少し先まで続いているようでした。

※私が大変お世話になった方(故人)が、かつて岩村・恵那方面によく出かけており、その度に日本酒好きな私のためにここ岩村醸造の酒を買ってきてくれました。私には思い出の多い酒でもあります。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!