2015年11月18日 20時42分

サハリン(樺太)鉄道旅(38)笑顔+笑顔。

2015_09_02~08 サハリン紀行_578

昼からはステージで踊りや歌とか様々なショーが行われていました。もっとも何をやっているのかがからないモノもあり、言葉が分かればさぞかし楽しかろうと思いつつ、でもここに集まってきた人たちが皆にこやかなのは何より。年に一度の“晴れの日”との出会い。これは奇跡だ!

2015_09_02~08 サハリン紀行_571

民族衣装?の女性。手に持っているのはパンで、これを少しずつ千切り、塩につけて頂きます。(市民の方たちの振る舞いを参考に書いています)

お客様をお迎えする儀式だそうで、この女性以外にももう一人こうしてパンを振る舞いながら歩いている方がおられ、会場に着いたばかりの市民の方に声をかけていました。

素敵な笑顔。こちらのほほも緩みます。

2015_09_02~08 サハリン紀行_563

少女達。笑顔が愛らしい。

2015_09_02~08 サハリン紀行_564

とその時、彼女たちが足でもポーズをとっているに気づいて全身パターンも追加で撮影。

2015_09_02~08 サハリン紀行_558

左から2番目の女の子の足元も注目!この町の方たちは本当にフレンドリーで、私たちが「カメラで撮影して良いですか?」オーラを全開にすると皆さん、笑顔とポーズで応えてくれました。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!