2017年01月17日 20時54分

ミャンマー鉄道旅(19)キハ11-108。

2016_11_25 ヤンゴン 環状線の旅_70

JR東海エリアに暮らしながら意外と乗っていないキハ11形。

2016_11_25 ヤンゴン 環状線の旅_71

雨風で少しくたびれ始めている車体。でもキハ11-108の車両番号は、私の心の中では輝いています。

2016_11_25 ヤンゴン 環状線の旅_75

ワンマンカーの運賃表示は、関西本線・紀勢本線・参宮線・名松線の駅の名前がズラリと並び、それがそのまま残されています。

とっても親近感あり。復活した名松線に乗りに行こう!なんて思ってしまった。

2016_11_25 ヤンゴン 環状線の旅_79

ワンマン時代の名残がそこここにある。

2016_11_25 ヤンゴン 環状線の旅_78

シートはFRP製のオールロング。クッションがないので長時間乗るのはつらそう。

キハ11形は昭和生まれですが、国鉄生まれではなくJR東海生まれ。今回の旅のテーマである「昭和の国鉄」を訪ねる旅とは少し外れるものの、まあ許容範囲内でしょう。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!