2018年06月26日 16時00分

祝!近鉄名古屋線全通80周年。

1938年(昭和13年)6 月26 日、近鉄の前身である関西急行電鉄が、桑名~関急名古屋(現・近鉄名古屋)間を開通させ、近鉄名古屋線/参急中川(現・伊勢中川)~関急名古屋(現・近鉄名古屋)間が全線開通しました。そう!今日は80周年の節目の記念日なのです。

という事で昼の休憩時間を使って記念入場券を買いに出掛けました。


平日の午前10時の発売開始なので、販売数は多くはないもののまあ売切れていることは無かろうと予想し、まずは近鉄名古屋駅へ。

近鉄名古屋駅で記念入場券を買い、続いて急行電車で近鉄蟹江駅へ。

今回は2駅で買うとセットになるタイプ。

裏面も2駅で一枚の地図となります。

会社を出てから戻るまで約1時間。会社が近鉄沿線にあるおかげ。以前の昭和区に会社があった時なら入手を諦めていたでしょう。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!