2018年07月08日 16時52分

アンデアン・エクスプローラーの旅(8)ラクチ遺跡。

携帯電話に高度計アプリを入れ、それをチェックしながらの旅。この列車に乗る時にツアーの添乗員さんから携帯電話のGPS機能を使った「高度計アプリ」があるのを教えられ、それを早速試している。

※このアプリはたまたま選んだだけで、教えてもらったものではありません。

クスコの標高は3400mなので、まだまだ同じレベル。

因みにどのアプリでも誤差はある程度あるようなので、確定とまでは言えないものの参考レベルでは使えます。

14:20過ぎ、ラクチ遺跡へのツアーに出掛けます。

クスコを出発して約3時間強。初めての下車です。

インカ帝国の遺跡。

ペルーのクスコ周辺に規模の大きい歴史遺産がこれほど各所にあるとは私は知りませんでした。そしてここラクチ遺跡もその一つで、検索するとこの遺跡も結構出てくる(日本語サイト)ので、日本人でここを訪れる方はそれなりにいるようです。ただツアーでの訪問は少ないという印象です。

修復中と思われる作業。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!