2018年09月12日 14時35分

祝!瀬戸線栄町乗り入れ40周年(4)喜多山駅&大森・金城学院前駅。

14:48に到着した喜多山駅。小幡駅に続き、初の利用。

瀬戸へ行くのに何度も乗っている瀬戸電。高架化工事の進捗でここでもあまりの変貌ぶりに絶句。

記念スタンプ押印の入場券を買うという儀式があるので、必ずしも乗ってきて降りた電車の次の電車に乗っている訳ではありません。が、ここは頑張って5分後の14:54発の準急尾張瀬戸駅行きに乗車。栄町駅~尾張旭駅間は1時間に8本(急行2本、準急2本、普通4本)の電車があるので、入場券収集の旅は順調に進んでいます。

喜多山駅から1分で到着の大森・金城学院前駅。ぶらり途中下車の旅というか、小幡駅~喜多山駅~大森・金城学院前駅と3駅連続で有人駅があると、横見浩彦さんばりに全駅下車の旅の気分。んーっ、やはり私は横見さんにはなれない。

(余談)私がどの程度の鉄道ファンかと言えば、最近は頑張らないことをモットーにしており、今回の場合でも短時間で回るために次の電車に乗らねばと、切符売り場まで走ったりするようなことはせず、年齢もあって焦って足が絡まるよりは安全第一を心掛けています。ということで、途中の駅で同じ目的の方に追い付かれ、そして抜かれました。(笑)

とは言うものの徹底的に拘って趣味をやっている人は私にとって憧れの存在だったりはします。

15:05発の普通電車尾張旭駅行きに乗車。次の有人駅はその電車の終点の尾張旭駅です。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

新しい記事

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!