2018年10月18日 13時21分

一足遅れの夏休み(5)旧紙幣。

仁川(インチョン)空港からの飛行時間の11時間強は長いと言えば長いですが、東北新幹線の無い時代に、名古屋から急行列車で北海道に行っていた頃は、まだ本州を青森に向かっている途中です。

まあ比べる由もありませんが。それはともかく日本語での表示があるのは有り難い。

イギリスの地を踏む。到着~。

いつも混雑していることで知られるヒースロー空港の入国審査(イミグレーション)。ビジネスクラスのメリットとして、このFast Track Passがあります。

ところがこの日に限り、と言っていいかどうかは分かりませんが、何故かイミグレーションの行列は無し。エコノミークラスに搭乗していた方たちもほぼ同タイミングで入国。私は今回のイギリス入国後に、ホテルの近くで何度も渡英している知人と待ち合わせをしていたのですが、「何でこんなに早いの?」「エコノミーでも行列無し?」と驚いていました。

ロンドンの交通系ICカードであるオイスターカード。以前来た時に購入したもので、これを使って都心まで地下鉄でGO!時間短縮なら他の鉄道の選択もあったのですが、何せ今回はホテルの最寄り駅まで乗り換えなしで行けるので、敢えて1時間乗車という長丁場を選択。地下鉄であっても国によっては如何にも観光客だとスリに狙われかねませんが、ロンドンではそうした危険な匂いはしません。私に限る話ではないと思っています。

今回のミステイク。以前の訪英時に両替したこの紙幣。今は使えません。あるところで使おうとして、今は使えないと指摘されました。日本では、新紙幣が発行されても、それまでの旧紙幣が使えなくなることはありませんが、イギリスでは期限を切って使用禁止になるそうです。しかもこの紙幣、渡英中に銀行に立ち寄っての交換が出来ず、そのまま日本に戻ったので今も手元にあるのです。さてどうしたものか???



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!