2018年10月21日 13時12分

国立鉄道博物館(3)セント・パンクラス駅。

キングス・クロス駅の直ぐ隣にあるセント・パンクラス駅(St Pancras station)。

本当に並んでおり、JR名古屋駅と名鉄名古屋駅と言った感じ。なおこの地にある地下鉄の駅名はキングス・クロス・セント・パンクラス駅( King’s Cross St. Pancras station)で、その位置関係が何となく分かって頂けるでしょうか。

それにしてもこの荘厳さは私の感覚では「教会」。今回は中に入っていませんが、次の機会があれば見て回りたいですね。

実は10年以上前の2005年(平成17年)10月23日にこの駅から列車に乗っているのですが、当時この駅は改修中で、このゴシック様式の駅舎内には入っていません。

私が泊まったホテル。ロンドン市内の小さなホテルではエレベーターが無いことも多く、重いトランクを持っての階段の上り下りは大変な作業となります。今回はそれもあってあらかじめ低層階をリクエストしており、おかげでフロントと同じフロアの少しだけ奥まったところにある部屋でした。旅も何度か繰り返すうちに、小さな知恵は付いてきます。

それにしてもイギリス(特にロンドン)のホテルの宿泊費の高さは相変わらずで、同程度の部屋で日本と比べると1.5倍~2倍はします。ただ今回は地下鉄キングス・クロス・セント・パンクラス駅から徒歩数分というかほぼ目の前。便利さを優先させました。部屋の狭さと古さを除けば、掃除はちゃんとされていますし、それほどの不満はありません。

朝食はちゃんと食べるのが私流。

ホテルの目の前にはレンタル自転車がずらりと並んでおり、朝食前にはほぼ使われていなかったのに…。

朝食後にチェックアウトした時点ではご覧の利用率。ロンドン市民にすっかり定着しているようです。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!