2019年04月13日 22時40分

現美新幹線(1)越後湯沢を目指す。

2019年2月23日(土)。前日の2月22日(金)が「Voicy 野月・南田のエアトレインch.」の収録で東京に出張しており、折角なので1泊してこの日は乗り鉄をすることにしました。

午前6時過ぎの品川駅。深夜まで人の流れが途切れないこの駅でも、土曜日の早朝は閑散としている。

東京駅新幹線ホーム。名古屋に住んでいる私にとっては意外と遠い存在。

山形新幹線E3系のエクステリアデザインは2014年に代わっています。その時に登場したシンボルマークの一つ、紅花とサクランボ。今回はこれを見ただけでしたが、それ以外の3種類のデザインを是非見たいと思わせる素敵さです。

この日、最初の目的は「現美新幹線」に乗ること。でもその前に、E4系新幹線(2階建て)の名残乗車。2020年末までの引退という事で乗れるうちに乗っておこうという魂胆。

ほぼほぼ思い付きの行動だったのですが、MAXとき303号は混雑しており、前日早い段階で指定席を取ったのですがその時点で空いていたのはB席が少しだけ。そして乗車時には満席となっており、自由席も立っている人がいるほどの混雑だったようです。まあそれでもE4系の2階席でのんびりは出来ました。

22年ぶり、1997年(平成9年)5月14日以来のE4系。このユニークな電車にはもう一度、次は1階に乗ってみたい。

それはさておき、新潟行きの新幹線は越後湯沢駅で、見た感じですが2/3の乗客(多くはスキー客)が下車してガラガラに。でも接続の現美新幹線(とき451号)に乗り継いだのはほんの一握りでした。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!