2019年05月23日 17時47分

旧名鉄三河線跡ウォーキング(2)三河御船駅。

2019年5月11日(土)の旧名鉄三河線跡ウオーキング。

三河御船駅は、鉄道路線としては猿投駅から1.5キロ。トラ柵の向こうに駅があるのですが、この風景のぱっと見は何かの工事中。

実際に歩いての感想ですが、三河御船駅周辺には人家が多いのに驚きました。また駅の近くには豊田市運動公園があり、JR西日本の可部線あき亀山駅のように、電化復活…。というのは夢物語ですね。

と、こんなことを書いたのはこの廃線跡を知る近隣在住の知人(鉄ちゃん)の夢物語がきっかけです。

1978年(昭和53年)11月21日以来の名鉄三河線廃線区間。周りの様子はすっかり変わっているのしょうが、意外と駅の方がそのまま残っているような気もしています。

40年前との違いはきっと線路を埋める生い茂る草。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!