2019年06月17日 23時30分

大阪・神戸ぶらり旅(4)六甲ライナー。

六甲アイランドに出かけた目的はまた後日として、今日は六甲ライナーのことを少々。

新交通システムの分岐器。この後、右方向に進むのですが、これだと分岐器の構造が分かり易いですね。

これまでちゃんと見たことが無かったのですが、たまたま一番前の席に座れたので虎視眈々とこの瞬間の訪れを待っていました。これが直進だと実はあまり目立たない。(そう思うのは私だけかも…)

マリンパーク駅近くで撮り鉄。新交通システムって地上から撮影するのは難しいですね。今更ですが…。

マリンパーク駅に進入する電車を撮影。神戸らしさと言う点では昨日UPした一枚目の写真の方が、山並みが迫っている風景で“らしい”と思っています。

ところで最近、これまで乗った路線も含めて写真をちゃんと撮るようにしています。

何故って平成2年(1990年)3月4日にこの線に乗っているのですが写真が残っていません。理由は不明ですが。そんな乗り鉄生活を送ってきた私なので、「鉄道の記録写真」の再履修を地道にやってみようと今年の2月1日(年金生活のスタート日)に心に誓ったのです。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!