2019年06月19日 17時45分

リニア・鉄道館にN700系X0編成到着。

この7月17日(水)から、リニア・鉄道館ではN700系X0編成(新幹線N700系量産先行試作車)が屋外で公開されますが、それに先だち今日、先頭車(1号車)がリニア・鉄道館に到着しました。

午前3時50分に到着し、しばし休憩。そして朝一番はシートの取り外しからスタートです。

空飛ぶ新幹線は、JR東海浜松工場で開催の新幹線なるほど発見デーでの人気イベントでした。それが思いがけずここ名古屋市で見られたわけですが、取材に訪れていたメディアの各社の方たちも興奮気味。

ところで今回、何故ここにいるかと言えば、中京テレビのニュースの取材の同行で、久しくそうした経験がなかったのですが、在名のテレビ局、新聞社や鉄道誌の取材の方たちとの揃い踏みはちょっとドキドキ。まあたまにはこうしたこともありですね。

さてこのN700系ですが、公開後は以前の117系同様、車内に入り食事などができます。もっともN700系X0編成は、これまで一度も一般の乗客を乗せたことがなく、個人的には珍しい電車の公開展示だと思います。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!