中京テレビ

2008年09月27日 9時00分

厳かに・・・艶やかに・・・

厳かに・・・艶やかに・・・

少し前の話になりますが・・・

9月14日、15日と、
八事山興正寺五重塔建立200年祭が行われ、
その司会を担当させていただきました。

この祭事にあわせ、久しぶりに着物で仕事。
このような渋い色を着るようになったと、
自分の年齢を実感しました(^^;)

初日は、中国やインドの古典舞踊を楽しみながら、五重塔の200年の歴史を振り返り、
僧侶の皆さんの声明とともに、書道家の武田双雲氏の書がしたためられる、
非常に厳かで格式高いステージとなりました。

そんな中、僭越ながら私も、二胡の演奏をバックに、
「朗読」という大役を任せていただくことに。
司会進行はもちろん、この祭事の意義や古典舞踊などの説明、
そして朗読と、多くの役割を任せていただき
充実した仕事となりました。

2日目は、葉加瀬太郎さんのステージ。
以前、音楽祭の司会で葉加瀬さんのライブを見て感動し、
それ以降、何度もコンサートにお邪魔していたので、
私にとってありがたーい仕事となりました!

そして、この2日間の様子を、
9月28日(日)午前10時55分から放送します。
ぜひ、ごらんになってくださいね!



カレンダー

2008年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

いままでの記事