中京テレビ

2007年10月05日 21時01分

ひとまず一週間終わりました☆

ひとまず一週間終わりました☆

前回のブログの後、
皆様から温かいお言葉を頂き
本当にありがとうございました☆

何回も何回も読ませていただきました^^

元気が出てとても励みになりました。
ありがとうございます!

でも楽ナビ終わっちゃった~と、
残念ながら、一息ついたと思ったら、
今週は大忙しでした^^

振り返ると、本当にあっという間。

今日は何曜日かなんて毎日確認もせず、
気がついたら金曜の夜。
とても充実していたのかなと思います。

レジ袋有料化スタート、
名古屋コーチンの偽装問題、
裁判員制度の手続き体験、
ミャンマー人のお宅訪問、
小麦価格高騰で打撃を受けるお好み焼き屋さんでの中継。

なかなかやりがいがありました^^

特にミャンマー人にお会いした時には、
すごく考えさせられて、
もっと歴史や国際問題について勉強をしないと、と
はっとさせられました。

ミャンマーの方々の思いを
今後も何とか伝えていけたらと思います。
取材は続けます!

あと、今週は
「かつら」をかぶってみました。

一つ、弁解をしますと・・・

実はあの「かつら」
裁判所からの要請だったんですよ!

私が好きで被ったと思った方いらっしゃいますよね~。
違うんです!

再来年5月までにスタートする裁判員制度では、
「裁判員の候補者」になると、
裁判所から呼ばれて「選任手続き」というのをするんです。

その手続きを体験しに行ったのですが、
裁判所は
「出来るだけ、現実に沿った形でやりたいので、
 みなさん変装して頂けたら嬉しい」
というんです。

ちなみに、私は
「35歳の主婦、子供は2人、
 PTAの役員で運動会の打ち合わせがあり、
 裁判員をやる気はあるが、残念ながら辞退したい」という設定。

もちろん、主婦になりきるため
「変装をしなくちゃ!!」と
前日にかつら、エプロン、エコバッグ、ネギ(使いませんでした)を用意して、
いざ裁判所へGO!と向かったのです。

事前の情報では、
NHKさんは「僧侶」、
CBCさんは「映画監督」、
読売新聞さんは「ノルマがきついサラリーマン」、
朝日新聞さんは「クリーニング屋さん」という設定ということ。

私は、てっきり

「僧侶だから、NHKの記者さんは袈裟を着てくるのかな~♪」
「映画監督はメガホン?」

なーんて、期待をしていたのですが、

裁判所へ行ってみると・・・

変装していたのは
私と朝日新聞の記者さんのみ。
しかも、朝日新聞の記者さんの衣装は
「クリーニング」と書いたエプロンだけです。

僧侶の設定の記者さんはスーツを着ていらっしゃいました。

わお!

かつらまで被っているのは私だけ・・・

つまり、
大勢記者さんや、一般の方がいて、
皆さんごく普通の格好をしている中、
私一人かつらを被っていたということなんです。

正直、恥ずかしかった~。

でも終わったあと、
裁判所の方には
「いや~中京さん、かつら良かったですよ~。」と
言われたんです。

なので、これで、良しとします。

本当はオンエアで
「変装したのは裁判所からのリクエストだったんですよ。」と
言わなければいけないところ、
私が言い忘れてしまい、
「何故このアナウンサーはかつらを被っているのだろう・・・」と
疑問に思った方もいらっしゃったと思います。

すみません><

さて、長々と書いてしまったのですが、
今日の中継は
「小麦価格高騰の影響を受けるお好み焼き屋さん」に
行きました。

このお好み焼き屋さん、
実は30年近くずっと価格を変えずに
一枚105円で売ってきているんです。

でも、今回の小麦価格高騰は痛い・・・
お好み焼きの価格を上げようかと悩むほどです。

正直に大変だと思うのですが、
お母さんも、息子さんも、皆さん笑顔で
頑張っていらっしゃいました。
価格も出来れば上げたくないと言うんです。

「無理しないで、お店を続けて頂けたら嬉しいな」と
思います。

お好み焼き、とても美味しかったです☆

小麦、豚肉、植物油、乳製品など・・・

色々なものが既に値上がりしていたり、
今後値上がりします。

また取材をしていきたいと思いますので
もし「こんなものが値上がりして困っている!!」
という情報ありましたら是非教えてください^^

あと、
何人かに
「裁判所では、かつらと気づかなかった!自然だったよ!」
と言われたのですが、、、

これは、褒め言葉でしょうか。

教えてください。。。

では、皆様良い休日をお過ごしください♪



カレンダー

2007年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

いままでの記事