中京テレビ

2008年10月15日 22時14分

リユースステーションっていかがですか?

リユースステーションっていかがですか?

昨日のリアルタイムで放送したリユースステーション!

スーパーの駐車場などにリユースステーションという場所を作り、
そこに古本や古着、食器など
家で使わなくなったものを持ち込みます。
また、もしそこで何か気に入ったものがあれば
自由に「無料」でもらえるというものです。

これって良いですよね^^

私も洋服を数点頂きました♪
スタジオで着ていたものです!
この黄色いニットです^^
とても綺麗で、大事に着ようかなと思います。

きっと前に使っていた方も大切に着られたんですね。

そして、私も
家から着なくなった古着や食器などを持っていきました!
すると、すぐ目の前で他の方が貰っていってくれるんです。

これ、すごく嬉しいですよ~!
私の家では眠っていたものを使ってくれるんですもん。

今までですと、
洋服は古着屋さんに売るという方法もありますが、
なかなか売れないような服もあるんですよね。

デザインが古いものだったり、
毛玉がついたセーターだったり。

それに長く着たものにお金を出して買ってもらう
というのもちょっと気が引けるようなものもありますし。

食器は捨てるしかなかったり。

でも、リユースだと
それがごみにならないというのがスゴイことです。

ただ、どうして無料かというと・・・
このリユースステーションは
2ヶ月間という期間限定の「社会的実験」だからという
理由もあるんです。

NPO法人と名古屋大学大学院の研究室が一緒になって
行っているのですが、
「リユース=ゆずりあう」という仕組みづくりのための
実験なんですね。

ですから、学生にとっては大学院の研究なのです。

私は「無料」の方が
物を持って行きやすいですし、もらうのも有難いですが、
実験が終わった後も
ステーションという場をしっかり設けて続けていくには
本当に無料でやっていけるのか・・・
という問題も出てくると思います。

ステーションで働く方の給料という問題も出てきますよね。

皆さんはリユースステーションが身近にあったら利用しますか^^?

そして、やはり無料が良いでしょうか?

※リユースステーションは
 名古屋市内のスーパーの駐車場などで、
 10月、11月の2ヶ月間期間限定で行われています。
 お近くのリユースステーションの場所など
 詳しくはこちらまでお問い合わせください☆
 
 特定非営利活動法人中部リサイクル運動市民の会
 ℡ 052-339-5541



カレンダー

2008年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

いままでの記事