中京テレビ

2008年10月22日 11時24分

値下げの時代!?

値下げの時代!?

今、スーパーやコンビニ、レストラン、家具屋さんなどで
次々商品やメニューを値下げしています。

これだけ、物価高の中、
もちろん仕入れ値があがっているのに大丈夫なの!?
と思って取材に行ったのですが、
返ってきたのは全く逆の答えでした。

訪れたのはイオンナゴヤドーム店。

「1000品目も値下げ~!!」
と沢山のチラシとポップが目立っていました。

広報の方に、
「この値下げでお店は本当に大丈夫なんですか!?」と聞くと、

「大丈夫です!!」と明るいお答え。

「でも安く売るということは利益は?」

「同じ数のお客さんが同じだけしか買わなかったら
 利益は少なくなりますが、
 大勢のお客さんが来ることを期待しています。」

実際、お店はお客さんで混雑していました。

ただ、色々と聞くと
これは大手スーパーならではの戦略なんですね。
1000品目の値下げというのはすごく思い切ったことと思うのですが、
この値下げにはメーカーも喜んでついてくるそうなんです。

例えば、スーパーはこの値下げで大量に商品をメーカーに注文します。
メーカーは大量に作るため、
生産ラインを一時その商品だけ作るようにします。
そうすると生産コストが下がり、
スーパーは通常よりも安く購入できるそうです。

さらに、値下げするのは日持ちする商品が多いので、
一度に商品を輸送して輸送コストや人件費も削減するんだそうです。

メーカーにとって見たら、
値下げの商品はスーパーの目立つところに並べてもらえるので、
広告費もかからないと
メーカーにもメリットがあるんです。

なるほど!!と思いますが、
確かにこれは大量に仕入れが出来る大手に限ったお話。

スーパーの近くの個人商店であったり、
小規模のスーパーはこの値下げで苦しくなってしまうかもしれません。

今回、イオンが1000品目値下げをしましたが、
もしかしたら他のスーパーでも値下げする可能性もあるそうです・・・

私達にとっては本当に嬉しいことです^^

外国産への不安が高まる中、
国産に切り替えて食費が高くなっているご家庭も多いと思います。
少しでも安いものを・・・しばらく値段の動きに注目ですね!



カレンダー

2008年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

いままでの記事