中京テレビ

2009年02月11日 22時03分

触れ合って分かったこと^^

触れ合って分かったこと^^

ふわふわで可愛いです~♪
もう、あまりの可愛さにうっとりしてしまいましたが、
これはフンボルトペンギンの赤ちゃんです。

今日は「動物に触れ合おう」というテーマで、
東海地方の触れ合える動物を取材し、
なんと!スタジオにも南知多ビーチランドからフンボルトペンギンに来てもらいました。

スタジオにペンギンがいる・・・
それだけで、何だか笑顔になっちゃうんですね。
ペンギンってとても癒される動物ですよね。

本当はVTRの中で、この赤ちゃんも紹介する予定だったのですが、
時間の都合で紹介できず、ここで可愛いお顔をお見せしたいと思います。

この赤ちゃんは生後2ヶ月なんですが、意外と大きいんです!
親のペンギンとそんなにも変わらないくらいの大きさなんですよ。

3ヶ月で巣立ちをするそうなので、とても成長が早いんですね。

それにしても・・・ふわっふわっです。
見た目でもなんとなく分かりますでしょうか。
この感触が、もうなんて言うんでしょう。
触った感触が無いぐらいのふわふわなんです。

そして、赤ちゃんはとても大切なもの、
繊細な羽毛で守られているんだなぁと感じました。

ペンギンは鳥なので、羽毛なんですよね。
一つ一つの毛は、いわゆる「鳥の羽」です。
今日、触ってみてオウムとかインコとかを触った感じと同じように感じました。

当たり前なんですけど、ペンギンは鳥なんですね^^

今回は名古屋港水族館でイルカを触ったり、
東山動物園でアジアゾウや、さらにヘビも触りました。

ヘビを触るのは2回目だったんです。
私はヘビは大嫌いだったので、
前回取材で触った時は腰を抜かして半泣きするという、
あまり思い出したくない過去があるのですが(笑)
なんと、今回は意外と平気でした。

3メートルのニシキヘビも、
「よく見ると可愛いかも♪」というところまで思えたんです!!

触れあうことって凄いと思います。
私はヘビを触ることが無かったら一生嫌いなままだったでしょうね。
ヘビが棲む森を守ろうなんて話があったら、
今までは、もしかしたらそんなに関心が持てなかったかもしれないです。

南知多ビーチランドの飼育員の方がおっしゃっていたんですが、
「動物に触れることで、動物の味方になってもらいたい。」
というのがありました。

とてもとても大切なことですね^^

今週末、動物と触れ合うお出かけなんていかがですか?

●名古屋港水族館「さわってみィルカ」イルカにタッチできるイベント
 毎日11時40分~ 一日5組限定
●東山動物園
 ◇ヘビなどと触れ合えるイベント
  日曜・祝日 午後3時半~自然動物園
 ◇バレンタインデー特別企画「ゾウさんの恋占い」
  平成21年2月14日(土) 午後2時~アジアゾウ舎
  男女カップル限定 先着30組
  アジアゾウのワルダーが箱に入ったボールを1つ選び、カップルに渡します。
  ワルダーが選んだボールの種類で、カップルの相性を占います。
●南知多ビーチランド
 ◇フンボルトペンギンにタッチ
  毎日2~3回開催 ~3月13日まで



カレンダー

2009年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

カテゴリー

いままでの記事