中京テレビ

2016年11月13日 16時01分

ノーベル賞を受賞されたホフマン先生にお会いして

先日、文化の日に名古屋工業大学で行われたイベントのMCを務めました。

sikai

大学の卒業生を招く年に一度のイベントで、

この日のゲストは何と1981年にノーベル化学賞を受賞された、

コーネル大学名誉教授のロアルド・ホフマン氏でした。

IMG_4723_R

化学者であり、作家でもあるホフマン氏ご自身が書かれた

演劇を上演するというイベントだったのです。

ユダヤ系のホフマン氏は幼少の頃、ナチスによる迫害を受けました。

その後、アメリカに移住、そして化学者としての才能を開花させ

ノーベル賞を受賞されたという経歴です。

幼少の頃の話をお聞きすると、

私の想像をはるかに超える辛く残酷な過去をお持ちで、

ホフマンさんの書かれた戯曲「これはあなたのもの」を観て

大きく心揺さぶられました。

戦争について「忘れてはいけない。」とよく聞きます。

ただ、経験された方は「忘れたい。」と。

また、相手を許すのか、許さないのか・・・。

マスコミで働く者として”戦争をどう後世に伝えていくのか”、

また一つ考える道筋を見せていただいた気持ちになりました。

優しい語り口のホフマン先生。笑顔も本当に素敵です。

79歳とのことですが、まだまだ元気と仰っていました。

これからのご活躍も心より祈念しています。



カレンダー

2016年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

いままでの記事