2011年04月28日 0時02分

懐かしのズームイン!!その3 大藤晋司キャスター

 きくち教児さんに代わるキャスターを誰にするか…。中京テレビでは当初、私とのバランスを考え女性アナウンサーの起用を考えていました。しかし、当時系列各局のキャスターは女性が多かったため、日本テレビから「できれば男性で」と頼まれ白羽の矢が立ったのが私の1年後輩のアナウンサー・大藤晋司君でした。
 デビューは1995年3月、渥美半島からの全編生中継。彼はサイクリングしながら伊良湖岬をリポートするアクティブな出番でした。 当時、「オウム真理教事件」の真っ只中。せっかく「春の渥美半島」の魅力を伝える日に日本テレビのスタジオから「オウム幹部生出演」が決まったため、中京テレビに割かれていた時間が大幅にカットされた中での出演でした。
 その後、私の「槍ヶ岳中継」の続編として彼は「奥穂高岳中継」を担当。体を張った出番が多かった印象があります。
 大藤君は1996年にスタートした「ズームイン‼サタデー」では、中京テレビ初代キャスターに起用されました。養蜂場からの中継で、リポート中に鼻の穴にミツバチが入っていくシーンが大写しになり、多くの視聴者が彼の身を案じることなく笑いました。
 現在、彼はテレビ北海道のアナウンサーです。私が札幌に出張する際は会って旧交を温めています。写真は去年、彼が名古屋出張の際、若手時代の思い出が詰まった中京テレビのアナウンス部に顔を出してくれた時のもの。律儀な男です。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

いままでの記事